世界の映画 – アジア編

映画は世界中で作られており、その特色は国や地域により大きく異なります。たとえ映画大国とはいえない国であっても、ハリウッド映画や邦画にはない魅力があり、新しい感動と巡り合えるかもしれません。ここでは、日本を除くアジア諸国の名作映画を国ごとに紹介していきます。

世界の名作映画 – アジア編

中国:幸せの絆、さらば我が愛 覇王別姫(香港合作)、北京バイオリン、海洋天堂(香港合作)

韓国:猟奇的な彼女、シュリ、アジョシ、シルミド

香港:ドランクモンキー 酔拳、インファナル・アフェア、燃えよドラゴン、男たちの挽歌

タイ:マッハ、バンコクナイツ、レイン、アタックナンバーハーフ

インド:ムトゥ 踊るマハラジャ、マダム・イン・ニューヨーク、きっとうまくいく、スラムドッグ・ミリオネア